トップページ>>トライアスロン入門>>トライアスロンFAQ
トライアスロンの歴史
いろいろなトライアスロン
必要なグッズ
さあ始めよう(INDEX)
 トレーニングを始めよう
 クラブに入ろう
 トレーニング時間はどう作る?
 トレーニングの強度
 レースへ申し込もう
レース時の持ち物リスト
エイドのとりかた
トラブル防止
トライアスロンFAQ(気になる疑問を...?)
必読ドラフティングルール
Q1:負荷心電図ってなに(どうやって取るの)?

A1:しばしば大会参加に際して負荷心電図検査の提出を求められることがある。この検査は、決められた軽い運動(固定自転車や踏み台昇降)を一定時間おこなう場合の前後の心電を取り、運動が心臓におよぼす影響を調べるためのもの。検査は内科のある病院・医院などで。負荷心電図を含めた健康診断書は保健対象外のため、およそ3,000円から7,000円くらいまでかかる場合があるので留意しておこう。できれば職場の健康診断等で取れるとコスト的に安くつく。

この検査で異常無しと出れば、まずはトライアスロンをしてもよいという許可のひとつがおりたとも言えるだろう。ただし、過信は禁物。検査はあくまでも目安だから、常に自分自身の体調は自分で把握して、少しでも不安があればそれを取り除いてからトレーニングにのぞみたい。

Copyright© Internet Triathlon Club Team e-TRI, All Rights Reserved.