トップページ>>2009年大会レポート>> 2009彩の国トライアスロン北川辺大会&第14回JTU関東トライアスロン選手権
2009彩の国トライアスロン北川辺大会&第14回JTU関東トライアスロン選手権
開催日:2009年6月7日(日)
開催地:埼玉県北川辺町渡良瀬遊水地内特設コース (中央エントランス、下宮橋周辺)
種 目:@彩の国A:S2.25km、B60km、R16.4km、計78.65 km
A彩の国B:S1.5 km、B40 km、R10 km、計51.5 km
B彩の国C:S0.75 km、B20 km、R 5 km、計25.75 km
Cチームケンズカップスーパー駅伝の部:第1区 彩の国Cに同じ、第2区〜4区は、彩の国C の距離のS・B・R 計51.5km
DJTU関東選手権(ドラフティング許可レース):S1.5 km、B40 km、R10 km、計51.5 km
サイト:http://www.stu-triathlon.com/event/sai/sainokuni.htm(別ウィンドウが開きます)
リザルト:http://www.stu-triathlon.com/rezuluts/sainokuni/09kantoh.pdf(別ウィンドウが開きます)
http://www.stu-triathlon.com/rezuluts/sainokuni/09sainokuni.pdf(別ウィンドウが開きます)

〔彩の国〕 〔関東選手権・女子〕 〔関東選手権・男子〕 〔表彰式その他〕

→
今回まっするはマーシャルとして参加することに。前日の夕方自宅を出ていきました。移動用の折りたたみ自転車持参。本当は応援に行く私用にと買ったものなのですが、まっするが使うことのほうが多いです。(^_^;) 明日の朝はかなり早いらしいです。私には無理だ。
001
002←
現地到着。宿泊場所まで自転車で10分くらいとのこと。夕飯は用意してあるとのこと。お腹ペコペコでいざ宿泊施設へ。
→
ガーン。到着したときには皆さん既に夕食を済ませており、まっするは来ないのかと思って食べられてしまったそうです。ちょっと可哀想・・・・・?!携帯に電話してくれればよかったのにですね。まっするも到着時刻を連絡していなかったのも落ち度ありますね。仕方なくまた駅まで戻り、お蕎麦を食べたらしいです。蕎麦くらいでまっするのお腹は満たされたのでしょうか?!まぁ補助食を沢山持たせたので大丈夫でしょう。はい。日が暮れてすっかり寂しくなった渡良瀬遊水池
003
004←
翌朝。カラリと晴れました。いやぁ暑くなりそうな予感です。(^_^;)
→
私は関東選手権に出場する品田さんの車で移動。7時半に自宅を出ましたが、1時間かからず到着しました。既に彩の国は始まっています。スイム担当と言っていたまっするですが、会場へ行ってみるとフィニッシュエリアを担当していました。
005
006←
谷田さんもマーシャルとしての参加。この炎天下で立っているのは地獄でしょうね。お疲れ様です。m(_ _)m
→
凍らした水を2本持ってきてくれと言われて、自宅から持参しました。マーシャルも水分補給しないと倒れちゃいますよね。
007
008←
えっと・・・・・トライアスロンを知らない方のために。大体の大会がスイム・バイク・ランと周回ですが、バイクはサイクルコンピューターとう測定器をつけているので距離が分かり何周したかが分かります。スイムは周回したとしても2周なので間違うことはない。ランは大会によっては5周くらいします。分かりやすいように手首にゴムをはめるんですよー。マーシャルの人がこうして輪ゴムを広げて待っているので、そこに手をつっこんで腕にはめます。この担当になると、握力がなくなるらしいです(まっする談)
→
もちろん輪ゴムは最後に回収し、次の大会でも使います。
009
010←
彩の国に、Oscarさんが出場していました。相変わらず速いです!そういえば、一番最初にOscarさんとお会いしたのはこの大会でしたね。(確か)
→
私は目が良いので、ずーーーーーーーーーーっと遠くの土手にいるOscarさんが見えちゃったりします。この写真はズームアップしたものですが、実際は蟻んこぐらいにしか見えません。
011
012←
河原さんもAタイプに出場していました。ジャパンの前の刺激入れでしょうかね。
→
もちろん他を寄せ付けずダントツの速さでフィニッシュ。
013
014←
動画を撮り損ねてしまい後姿。(^_^;)
→
お疲れ様でしたー。とまっする。
015
016←
Oscarさんのフィニッシュシーンを撮り損ねてしまいました。ごめんなさいっm(_ _)m でも奥様がばっちり撮ったはず?!
→
スタッフの皆さんは、昼食を食べる時間を逸してしまう可能性大。少しでも時間ができたら食べなくっちゃね。
017
018←
さてさて、品田さんもそろそろ準備の時間です。
→
まずは受付。STU加藤さんにご挨拶。
019
020←
そしてナンバリング。
→
10:30。関東選手権のスタート前には競技説明会があります。出席必須!ここでノンウェットを告げられ、不安そうな顔の方と自信満々の方とに分かれましたね。でもエリート選手ですから、基本的にスイムはかなり上手なので心配はないでしょうね。
021
022←
jinさんが説明しているのかと思ったら違いました。(^_^;)
→
平松弘道さんと一緒に説明を聞く品田さん。弘道さんは2連覇がかかってますね。
023


〔彩の国〕 〔関東選手権・女子〕 〔関東選手権・男子〕 〔表彰式その他〕

Copyright© Internet Triathlon Club Team e-TRI, All Rights Reserved.